fc2ブログ
HARU NOTE

良かったもの 欲しいもの 気になるもの などを書いていきます

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

これまで洋裁道具をご紹介してきましたが、自分で作った原型とシャツを載せてみようと思います。

最初に体に合わせて、原型を作りました。

原型前

原型後ろ


そして、原型を基本にシャツ2枚作りました。

シャツ前

シャツ後ろ


カフスと剣ボロ

剣ボロ


衿とポケット

衿、前


裁断からシャツ2枚完成するまで、大型連休中に朝から晩まで夢中で作って、1週間程度かかりました。

着てみて、体にぴったり合ったときは、本当に嬉しかったです。

何もわからないところから、本を読み、ネットで調べ、道具を集めて、独学でシャツを完成させるまで、めちゃめちゃ大変でしたが、諦めずに最後までやり遂げられたことが、色々な面で自分の自信になりました。

2020/08/29 20:17|洋裁道具TB:0CM:0

便利な洋裁道具 JUKI マグネット定規 職業用

ミシンに装着するだけで、まっすぐきれいに縫い代を縫うことができる定規があります。

JUKI マグネット定規 職業用 です。

ネットで調べてみて、使っている人が結構いることがわかり、購入してみました。


実際に使ってみて

JUKI マグネット定規は、名前の通り磁石でできていて、ミシンの針板に置くだけで簡単に設置できます。

強力な磁石なので、作業中に動いたりすることはありません。

設置するための工具などは、もちろん要りません。

とりたい縫い代の幅をあけて設置して、そこに合わせて生地を送ってあげると、きれいにまっすぐ縫うことができました。

チャコペンで印をつけて縫うこともできますが、慣れてしまえばチャコペンを使う手間が省けて、作業時間を短縮することができます。

値段もお手頃なので、1つあると何かと便利です。

Amazonで探す
 楽天市場で探す
 YAHOOショッピングで探す

2020/08/28 19:05|洋裁道具TB:0CM:0

便利な洋裁道具 KAWAGUCHI ミシンのアタッチメント〈ステッチガイド〉

ミシンでステッチを一定の幅で入れたい場合、取り付けておくと便利なアタッチメントがあります。

KAWAGUCHI ミシンのアタッチメント〈ステッチガイド〉 職業用 です。

自分が使っているミシンは、職業用ミシン JUKI SL-300EX です。


実際に使ってみて

ミシンの押えホルダー用ネジをゆるめ、押え金にかぶせるようにステッチガイドを取り付けた後、しっかり締めます。

ステッチガイドに付いている移動ネジをゆるめ、ステッチ幅を調節します。

こちらのステッチガイドは、1mm~2cmの幅で設定することが可能です。

ステッチガイドを使うことで、まっすぐなステッチをかけることができるようになりました。

まっすぐミシンをかけるのに苦労している人には重宝すると思います。

Amazonで探す
 楽天市場で探す
 YAHOOショッピングで探す

2020/08/27 18:37|洋裁道具TB:0CM:2
ホーム 全記事一覧 次ページ >>
Copyright(C) 2006 HARU NOTE All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.