fc2ブログ
HARU NOTE

良かったもの 欲しいもの 気になるもの などを書いていきます

ホーム 全記事一覧 << 本能寺の変 431年目の真実 金子タカシ(著) 凌ぎの手筋200 >>

半沢直樹3

ずっと楽しみにしていた 半沢 直樹 が7年ぶりに帰ってきました!

第一話を見ましたが、やはり堺雅人さんの演技力は最高で、あっという間にドラマに引き込まれてしまいました。

なんといっても半沢 直樹の魅力は、悪い上司たちが不正を行い、その責任を無理やり背負わされて、圧倒的不利な立場から同期仲間の渡真利 忍たちとその不正を暴き、徹底的にやり返し、悪い上司を完膚なきまでに叩きのめすところで、見ていて非常に気持ちがいいです。

半沢 直樹が まじめで、困っている人を黙ってみていられない優しい人物で、その人の立場になって親身に考え、助けてあげようと必死に頑張る姿があるからこそ 悪い上司に負けるな と応援したくなるんです。

堺雅人さんでなければ出せない魅力かもしれません。

今回の悪役 市川猿之助さんが演じる伊佐山 泰二も、ものすごく強烈なキャラクターですが、どのように倍返しを食らうのかとても気になります。

第一話目から平均視聴率22・0%という驚異的な数字を出したようです。

これからどれほど人気が上がるのでしょうか。第二話が待ち遠しいです。

テレビ放送が待てない方・今後どうなるのか知りたい方は、半沢直樹 原作

池井戸潤(著)ロスジェネの逆襲 を是非読んでみてください。

Amazonで探す

 楽天市場で探す
 YAHOOショッピングで探す

2020/07/24 18:06|TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jimiforever.blog43.fc2.com/tb.php/1627-0abd07ee
ホーム 全記事一覧 << 本能寺の変 431年目の真実 金子タカシ(著) 凌ぎの手筋200 >>
Copyright(C) 2006 HARU NOTE All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.