fc2ブログ
HARU NOTE

良かったもの 欲しいもの 気になるもの などを書いていきます

ホーム 全記事一覧 << 便利な洋裁道具 オルガンミシン針工業用 DB 便利な洋裁道具 IDEAL 微細霧ふき器 イー15 >>

便利な洋裁道具 職業用ミシン JUKI SL-300EX

自分でシャツを作るには、ミシンが必要です。

家庭用ミシンが家にあったので、試しに生地を縫ってみました。

最初は縫い目が曲がってしまったり、生地が曲がってしわができたりしましたが、練習しているうちに、それなりに縫うことができるようになりました。

今までミシンを使ったことが無かったので、ミシンとはこういうものか とわかりました。

家庭用ミシンを使ってみて感じたことは、ボタンを押してスタート、ストップなので、生地を縫うとき両手での作業が難しいことと、生地を縫うパワーが弱いことです。

薄地の生地を縫うだけなら問題ないのですが、シャツを縫うには曲線があり、生地を重ねて縫うところも出てくるので、フットコントローラー付きで、パワーのあるミシンを探すことにしました。

調べてみるとミシンは、「家庭用ミシン」「職業用ミシン」「工業用ミシン」に分かれていて、自分で服を作るには「職業用ミシン」が適していると思いました。

メーカーはアパレルショップで見かけることが多い、JUKIで決めました。

工業用ミシンは、仕事で使うようなプロ仕様で、いいな とは思いましたが、値段、設置場所などの問題で、候補から外しました。

職業用ミシン、JUKI、まで決めて、問題の機種をどうするか。

シュプールシリーズが有名で こちらで決めようかなと思っていました。

しかし、その上の機種に SL-300EX があり、こちらに決めました。

SL-300EXは、ネットでは販売されていなくて、直接ミシンショップに連絡して購入するしかありません。

低価格で購入できるショップをネットで数店調べて、連絡して一番安く提案してくれたのが、ミシンショップつるや さんでした。

購入したのは、2年ほど前になります。

購入価格は控えますが、驚きの価格でした。

ミシンショップつるや さん ありがとうございました。


実際に使ってみて

フットコントローラーが付いていて、家庭用ミシンのようにボタンを押さなくていいので、両手が自由に使えます。

縫うパワー、スピードが、家にあった家庭用ミシンと比べて圧倒的に違い、縫い目が非常に綺麗で、縫っていて気持ちがいいです。

シャツの衿など、重ねて縫うときでもパワーがあるので、ズレ無く正確に縫えます。

これは便利だな と感じたことは、自動糸切り機能で、フットコントローラーをかかとで踏むか、本体についているボタンを押すかで、縫い終わった後、自動で糸を切ってくれます。この機能は、本当にあってよかったと思います。

このミシンで、ロックミシンが無くても、シャツを縫うことができました。

ロックミシンは種類が多く、調べ上げた結果、最終的に複合機の JUKI MO−345DC にたどり着いたのですが、縫い方やミシンの使い方が難しいらしく、購入は検討中です。

2020/08/24 19:11|洋裁道具TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jimiforever.blog43.fc2.com/tb.php/1657-aca95182
ホーム 全記事一覧 << 便利な洋裁道具 オルガンミシン針工業用 DB 便利な洋裁道具 IDEAL 微細霧ふき器 イー15 >>
Copyright(C) 2006 HARU NOTE All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.