fc2ブログ
HARU NOTE

良かったもの 欲しいもの 気になるもの などを書いていきます

ホーム 全記事一覧 << オールマン・ブラザーズ・バンド Fillmore Concerts レッド・ツェッぺリン HOW THE WEST WAS WON >>

レッド ツェッぺリン 永遠の詩(狂熱のライヴ)

永遠の詩(狂熱のライヴ)は、1973年7月27日から29日にかけて、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで録音され、編集されたものです。

永遠の詩は、1976年にリリースされて、1997年の BBCライヴ がリリースされるまで、ツェッペリン唯一の公式ライヴアルバムでした。

このCDは1997年の限定版で、1枚目にRock and Roll、Celebration Day、The Song Remains the Same、The Rain Songの4曲

2枚目に Dazed And Confused、No Quarter、Stairway to Heaven、Moby Dick、Whole Lotta Loveの5曲が収録されています。

2007年には最強盤としてBlack Dog、Over the Hills and Far Away、Misty Mountain Hop、Since I've Been Loving You、The Ocean、Heartbreaker

の6曲が追加され、リリースされました。

最強盤も持っていますが、同じ曲でも編集がされており、多少の違いがありますが、どちらも凄まじいライヴです。

2つ持っていれば問題ありませんが、初めて聴く方は、最強盤のほうが曲数が多いので、お得かもしれません。

Amazonで探す
 楽天市場で探す
 YAHOOショッピングで探す

2020/09/08 19:10|音楽TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://jimiforever.blog43.fc2.com/tb.php/1673-926b954b
ホーム 全記事一覧 << オールマン・ブラザーズ・バンド Fillmore Concerts レッド・ツェッぺリン HOW THE WEST WAS WON >>
Copyright(C) 2006 HARU NOTE All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.